たまたま一日空いた休日、男一人でどこかへぶらり旅をするのはいかがでしょうか。

一人旅の魅力は、自分の好きなペースで好きなだけ観光を楽しむことができること。

東京近郊には日帰りでも十分旅気分を味わえる面白い観光地がたくさんあります。

ぜひ今週末にでも1日使って一人旅してみてください!

東京都の日帰り男一人旅スポット!

秋川渓谷

男日帰り一人旅で行くべき東京近郊観光地秋川渓谷

東京から60分ほどで行ける東京の大自然、秋川渓谷。

ここはほんとに東京なのか?というくらいの自然が広がっています。

男日帰り一人旅で行くべき東京近郊観光地瀬音の湯

秋川渓谷に行ったらぜひ訪れて欲しいのが、「瀬音の湯」。

渓谷を一望しながら入ることができる露天風呂や、小鳥のさえずりを聴きながら寝転べる休憩スペースなど

癒しの空間が広がっています。

夏はマス釣り、秋は紅葉と1日たっぷり楽しめる観光地になっております。

高尾山

男日帰り一人旅で行くべき東京近郊観光地高尾山

東京が誇る大自然と言えば、高尾山。

新宿から1時間、乗り換えなしで来れる都会のオアシスです。

頂上へのハイキングコースが7種類あり、小仏城山など別の山々へ続くルートも整備されているので楽しみ方は無限大!

筆者のおすすめは、川の音を聞きながら渓流の飛び石を楽しめる6号路。

男日帰り一人旅で行くべき東京近郊観光地高尾神社

山の中腹には「高尾山薬王院」という神社があり、青空をバックに真紅の鳥居が映える絶景が待っています。

麓には「極楽湯」という温泉もありますので、丸一日使って日帰りアウトドア旅をしてみるのもいいですね。

奥多摩

男日帰り一人旅で行くべき東京近郊観光地奥多摩

そして東京の秘境として有名な「奥多摩」。

御岳山や大岳山などのハイキングや、奥多摩湖近辺の絶景など東京都は思えない大自然を満喫することができる一人旅スポットです。

奥多摩の観光地といえば、日原鍾乳洞!

カラフルにライトアップされた鍾乳洞は、幻想的な雰囲気を醸し出しています…!

少し肌寒いので、格好に気をつけて。

浅草

男日帰り一人旅で行くべき東京近郊観光地浅草

自然関連の観光地が続きましたが、東京で旅行気分を味わうなら「浅草」が外せませんよね。

日本人なら誰でも見たことあるであろう「雷門」に「浅草寺」。

食べ歩きが楽しい「浅草寺の仲見世通り」や現代のビルとのコントラストが美しい「隅田川」など、歩いているだけで下町情緒を感じることができる街です。

少し足を伸ばせばスカイツリーにも行くことができます。

日本一の高さから見る夜景は絶景ですよ!

神奈川県の日帰り男一人旅スポット!

三崎・城ヶ島

男日帰り一人旅で行くべき東京近郊観光地三崎

神奈川で海を味わうなら、三浦半島の最南端、三崎が一番!

ヨット・シーカヤック・ダイビングなどマリンスポーツを存分に楽しむことができ、

様々な魚の釣りスポットを抱える城ヶ島もあるので、海のアウトドアアクティビティをするにはもってこいの場所です。

https://www.instagram.com/p/BvRXhC9HFJt

そして、三浦と言ったらマグロ!

城ヶ島へ向かう船が発着する港「うらり」には魚市場が隣接していて

新鮮なマグロを贅沢に使った海鮮丼をいただけるお店がたくさんあります。

海尽くしの日帰り一人旅、海好き男にはたまりませんね!

鎌倉

男日帰り一人旅で行くべき東京近郊観光地鎌倉

神奈川屈指の人気観光地、鎌倉。

2016年に段葛の修復が完了し、古来の姿を取り戻した鶴岡八幡宮に加えて、

食べ歩きが楽しい小町通りや金運アップの銭洗弁天、樋口一葉が美男と称した大仏さまなど

一人旅の自由なペースでも回りきれないほどの史跡があります。

View this post on Instagram

#報国寺

A post shared by Tanabe Yukio (@yukiotanabe) on

鎌倉の中でも筆者がイチオシする観光地が「報国寺」。

京都の嵐山を彷彿とさせる美しい竹林と庭園があります。

おすすめのアングルは空を見上げてパシャリ!

猿島

神奈川県の横須賀港から船で20分ほど。

東京湾に浮かぶ唯一の無人島こそが、猿島です。

軍隊が使っていた名残が残っており、そこはまるでジブリ映画の世界。

自然と人工物が入り混じる不思議な風景に心奪われます・・・

オーシャンズキッチンという飲食店があり、BBQもできますが、一人旅ならご飯を持ち込んで海沿いで食べるのがオススメ。

日々の喧騒から離れた無人島の潮騒に耳を傾けながら、気分をリフレッシュさせましょう。

箱根

男日帰り一人旅で行くべき東京近郊観光地箱根

一人旅に癒しを、温泉を求めるのならやはり箱根しかないでしょう。

小田急線のお得な切符「箱根フリーパス」を購入すれば、

箱根登山鉄道や海賊船・バスを乗り倒すことができ、

大涌谷や箱根神社など有名な観光地を目一杯楽しむことができます!

https://www.instagram.com/p/BvNtm5SFNQm/

箱根に行った時にぜひ訪れて欲しいのが、「NARAYA CAFE」。

このカフェでは足湯に浸かりながらご飯を食べることができるんです!

美味しいご飯と温かい足湯を同時に楽しめるなんて贅沢の極みですね。

※本好きの皆さんには、宿として「箱根本箱」をおすすめしたいです。

一人旅向きの良い宿なのでぜひこの記事を読んでみてください。

海芝浦

男日帰り一人旅で行くべき東京近郊観光地海芝浦

神奈川県が誇る秘境駅「海芝浦駅」。

鶴見駅から伸びる鶴見線の終着駅で、真隣が海というなんとも非日常な空間が写真好きを中心に人気を博す駅です。

夕焼けの時間帯に行くとちょうど工場の方に日が沈んでいくので、

写真のような絶景に出会うことができます。

鶴見線の魅力は別の記事でも書いていますからぜひ見てみてください。

ユーシン渓谷

https://www.instagram.com/p/BrjgGKpAcDW/

そして神奈川が誇る絶景と言えば、やはりこの「ユーシン渓谷」でしょう。

丹沢エリアの玄倉ダム・熊木ダムで見られる透き通った青い水がユーシンブルーと呼ばれ、人々を惹きつけているのです。

ユーシン渓谷の魅力はユーシンブルーに到るまでの登山道にもあります。

トンネルが多い山道をハイキングすることになるので、秋はトンネル窓から見た紅葉が非常に綺麗!

ハイキングコースが存在しているというのも男の一人旅に向いている一因です。

ダムの水量がどうなっているか事前にチェックした上で、秋に行くのがおすすめですよ!

埼玉・千葉県の日帰り男一人旅スポット!

川越

男日帰り一人旅で行くべき東京近郊観光地川越

東京から行く日帰り一人旅先として、立地も観光スポットもグルメも揃ったイチオシ観光地が川越です。

小江戸情緒を味わえる「菓子屋横丁」・大正ロマンの雰囲気に溢れる「大正浪漫夢通り」

縁結びの神を祀る「川越氷川神社」など国内外問わず多くの観光客を集める人気観光地。

写真スポットもたくさんあるので、せっかくの一人旅、自分のペースで立ち止まって良い写真を撮って楽しむのもいいですね。

川越グルメと言ったら、鰻!

「ぽんぽこ亭」や「いちのや」などうな重の名店がズラリと並びます。

小江戸情緒を感じながら食べる鰻はまた一段と美味しいものでしょう!

秩父

埼玉県が誇る観光地は川越だけではありません。

パワースポットである「秩父神社」や「三峯神社」・一面の芝桜が美しい「羊山公園 芝桜の丘」・ライン下りが楽しい「」など様々な観光地が点在する秩父。

それだけに人によって行きたいところがバラけてしまうので、一人で行ってしまうのがオススメです。

秩父でイチオシしたい一人旅スポットはこちら、「尾ノ内百景氷柱」

非常に迫力のある氷柱の集合にはとても感動します。

夜はライトアップされているので、さらに幻想的ですよ。

南房総

男日帰り一人旅で行くべき東京近郊観光地南房総

菜の花が一面に咲き誇る中をローカル線がひた走るこの風景、どこかで見たことあるんじゃないでしょうか?

古き良き日本の里山の風景が残っているのが、千葉県の南房総。

洞窟のある「沖ノ島」・新緑や紅葉の美しい「養老渓谷」、最南端の岬「野島崎」、そして出っ張った岩に登れる「鋸山」など、関東屈指の自然観光地が揃っています。

中でもオススメなのが、「大山千枚田」。

どこまでも続く田んぼに反射する夕日はとてもとても美しく、ノスタルジーを誘います。

しかしながら、良い写真を撮るにも日の入りの時間や角度・アングルなど色んな条件があり、友達といると十分にこだわることはできません。

だからこその男一人旅。好きなだけ良い写を目指してこだわりましょう。

江川海岸

日本のウユニ塩湖との呼び声高い千葉県が誇る絶景スポットがこちら、「江川海岸」。

海の上に電柱が並ぶ不思議な光景は、「千と千尋の神隠し」を彷彿とさせますね・・・!

一人旅で行くと良い写真が撮れるぞというのは、もう再三言ってきたことなので省略しますね。

静岡・山梨県の日帰り男一人旅スポット!

熱海

男日帰り一人旅で行くべき東京近郊観光地熱海

静岡県が誇る一大温泉地「熱海」。

東京からなら日帰りで十分楽しめる距離です。

日帰りで入れる温泉もたくさんありますが、樹齢2000年のご神木「大楠」のパワーを授かることができる「来宮神社」や、海を一望する高台にそそり立つ「熱海城」など観光地も豊富。

https://www.instagram.com/p/BvLGG9zF1jm/

熱海に行ったらぜひ食べて欲しいのが「熱海プリン」。

濃厚かつとろけるような味わいで、プリンの概念を変えてくるほど美味しいです。

男一人で並ぶのは恥ずかしいかもしれませんが、そういう方も結構いるので心配ないですよ。

大井川鐵道

男日帰り一人旅で行くべき東京近郊観光地大井川鐵道

そして一人電車旅のオススメなのが「大井川鐵道」。

昔ながらのSLに乗って大井川沿いを上流へ向かって行く絶景列車です!

昭和レトロな赤い座席に腰を下ろして、ゆったりと車窓を眺める旅情たっぷりな一人旅ができますよ!

https://www.instagram.com/p/BlKE5eSHFTk/

鉄道に乗って「奥大井湖上駅」に向かい、山道を進むとこんな絶景に出会います。

ホームの一部も湖の上にあるので360度楽しめますよ。

勝沼

男日帰り一人旅で行くべき東京近郊観光地勝沼

続いて紹介するのは山梨県の勝沼。

ここは「勝沼ぶどう郷」の名の通り、ワイン用のぶどうの生産地であり、ワイナリーがたくさんあるので、日帰りワイン試飲ツアーをすることができるんです!

お昼からお酒を飲む、それも産地のワイナリーで。

お酒好きの男たちにとって最高の一人旅となること間違いなしです。

忍野八海

男日帰り一人旅で行くべき東京近郊観光地忍野八海

さて、山梨と言えば忘れてはいけないのが、「富士山」。

中でも富士山信仰の名残が残る「忍野八海」が一人旅にはおすすめです。

8つの霊場(池)を回っていくのが忍野八海の楽しみ方。

途中にある中池では、大河ドラマに出てくるような街並みと富士山のコントラストが楽しめます。

https://www.instagram.com/p/BvJdE9ClMb7

忍野八海でぜひ見てほしいのが水の透明度!

富士山の湧水がどれだけ美しいかがわかります。

まとめ

東京近郊で男の日帰り一人旅におすすめの観光地を全部で18個ご紹介してきました。

アウトドア好き・絶景好き・グルメさん・お酒好きなどどんな人でも満足できる観光地が必ずあります。

心惹かれるところがあったら迷わず行ってみてくださいね!

おすすめの記事