現代人にとって欠かせない存在となったスマートフォン。

ですから旅行や出先で写真を取ろうと思った時に、カメラではなくスマホを構えるのが現代人。

しかし、スマホで写真を撮る時に、もっとオシャレでいい写真が取れないかな・・・?と悩んだことありますよね。

そんな悩みを一発で解決する、写真の撮り方があるんです。

今日ご紹介するのは、そんな魔法です。

フィルム写真の魅力

良いスマホ写真の撮り方でとった写真

この写真は、筆者がある終電に乗っていたとき、ふと隣の車両を見ると誰も乗っていなかったので、「もの悲しいエモさがあるな・・・」と思って、スマホで撮った写真です。

自分の感じた、寂しさ・侘しさ・ものがなしさ・そしてエモさを表現できた気がしています。(自画自賛)

実際、「写ルンです」などのフィルムカメラを使っていた世代としてはフィルムらしく撮った写真の「淡さ」に心惹かれてしまいますよね・・・

さて本題、こんな「写ルンです」で撮ったかのような良い写真をスマホで簡単に撮れる方法をお教えします。

スマホに???を入れるとレトロな写真が撮れます!

さて、???とは何か。

スマホに”入れる”と表現するものはたったひとつ。「アプリ」ですね。

なんのひねりもなくすみません。

ですが、今からご紹介するカメラアプリを入れれば、先ほどのような写真が取り放題です。

なんと無料なので、ぜひお試しを。

Huji Cam

Manhole, Inc.の提供する無料カメラアプリ、「Huji Cam」。

先ほどの電車の写真はこのアプリで撮りました。

UIが「写ルンです」を模して作られており、左上の部分にファインダーがあって、右下のボタンで撮影ができます。

ちゃんと画面を見ながら撮影したい人はファインダーをタップすれば通常のカメラアプリのように使えます。

撮った写真は、Labをタップすれば見れるようになっており、気軽にフィルムカメラの風合いを纏ったレトロな良い写真を撮ることができます。

レトロな良い写真
京都にて

これは京都に行った時の一枚ですが、普通に撮っても良い写真になりにくいと思った時も、このアプリを使えばレトロな風合いのあるノスタルジックな一枚に。

スマホで撮った良い写真
逗子にて

広々とした夏の青空も、映画の意図あるワンシーンのような主張を持った写真にすることができます。

開発元が、1998年の良さを追求して作っていると言うように、右下に'98が入るのもポイントですね。
(設定で現在の日付に変更可能)

まだ学生だった頃、写ルンですを使っていた頃を思い出しながら、いろんなレトロ写真を撮るのも良いですよね。

Huji Cam

Huji Cam

Manhole, Inc.無料posted withアプリーチ

Kamon

同じようにフィルミーな写真を撮ることができるアプリがこちら。

撮った写真がスマホのカメラロールへ自動保存されないという「Huji Cam」の欠点が改善されており、その点で、使いやすいアプリです。

このアプリの特徴は、「Huji Cam」を上回る色あせ感。

良いスマホ写真の撮り方

ただ蛇口を撮影しただけでも絵にしてしまう圧倒的なフィルム感。

「写ルンです」を悠に超えてくる色あせ感と光漏れは、扱うのが難しいですが、効果的に使えばスマホで撮ったとは思えない映画調の写真が撮れるはず。

普通に撮っても良い写真とは言えないだろう風景もこの通りです。

本当に魔法のようなアプリですね。

Kamon フィルムカメラ

Kamon フィルムカメラ

XIUMEI XUAN無料posted withアプリーチ

まとめ

本日は誰でもできるレトロな写真の撮り方をお教えしました。

アプリを使って写真を撮るだけでノスタルジー溢れるレトロな写真を撮れると思ったら嬉しいですが、これはまだスタート地点。

構図や意図を考えて撮ることでもっと良い写真を撮影することができますので、スマホ写真ライフを楽しみながら、上達していってくださいね。

おすすめの記事