「趣味」。それは人生を豊かにしてくれる特効薬。

一人の時間が好きな方々の中には趣味に多くの時間とお金を割いている方も多いかと思います。

ただ、社会人になってからは仕事が忙しいなど様々な理由で新しい趣味を始めにくい…

そんな忙しい男たちでも気軽に低予算で始められるインドア系の趣味を一挙にあげてみます!

気になった趣味があったら、ぜひ試してみてください!

低予算で始められるインドア系の趣味

この記事ではインドア系の趣味を紹介しています!

もしアウトドアやスポーツ系の趣味に興味があれば以下の記事をご覧ください!

運動したい独身男子にオススメ!スポーツ系の趣味17選!

【一人旅の目的別でご紹介!】男一人旅におすすめの国内観光スポット30選!

ドラマ・映画

言わずと知れた趣味の大定番。

ドラマや映画を本格的に趣味として始めるなら、動画配信サービスに登録することをオススメ!

月額にして500〜2000円とリーズナブルですし、サービスによって期間は異なりますが無料トライアルも用意されています!

たくさんの作品に触れることで、教養も広がるし、話題も増やすことに繋がるので、

人生が確実に豊かになりますよ!

Amazonプライムについて紹介した以下の記事もよろしければ参考にしてみてください。

暇な休日にいかが?Amazonプライムなら無料で見れる名作映画5選

読書

言わずと知れた趣味の大定番パート2。

晴れた日は公園や河川敷で、雨の日はコーヒーを傾けながらオシャレなカフェで。

現実から離れて小説世界に没入することは、不思議な感覚でとてもクセになります!

紙の本を持ち歩くのが面倒だという人もでも、最近はKindleなどをスマホにダウンロードしておけば、いつでもどこでも様々な種類の本を楽しめるので、オススメですよ!

音楽

学生時代幾度となくやろうと思ったけど、手を出さずに終わってしまった・・・

そんな男たちが多いと思いますが、楽器によっては、最初1ヶ月で基礎を身につければある程度どんな曲でも弾けるようになるものもあります。(ギターやハーモニカなど)

普段歌うことしかできない好きな曲を、ギターを弾きながら歌ったり、ハーモニカを吹き鳴らしたりすれば、最高の気分を味わえるので確実にストレス発散できる趣味になること間違いなし!

料理

ジェンダーレスの社会になれば、男にだって料理スキルが求められるようになります。

ならば、豪快にフライパンを振りながらガッツリ系の男飯を作るのを楽しんではいかがでしょうかでしょうか?

もちろんお菓子を作ったり、オシャレなパーティー料理を作るのも楽しいですよね!

料理はめんどくさいなんて人も、晩酌のおつまみを作り置きしておくなど手軽なレシピから始めて、趣味としての料理を始めることをオススメします!

お酒作り

お酒を愛してやまない人たちの中には、自分でカクテルを作ってみたり果実酒を作ってみたりしてお酒を自家製で作ることを趣味としている人たちがいます。

実はお酒って案外簡単に作れるんですよ!仕込みをして寝かせておくだけなので!

完成を首を長くして待つのも、お酒作りの醍醐味ですね!

※酒税法で自分で作ることが禁止されているお酒もあるので、以下の記事を読んで事前に知っておいてください。

自家製のお酒は違法かも?酒税法で決められた作っていいお酒は?

写生・絵

子供の頃から絵を描くのが好きだった人、美しい絵を見るのが好きな人。

もう一度趣味としてアートの世界に足を踏み入れてみませんか?

油絵・水彩・色鉛筆・ペンタブなど様々な描き方。

そして写生・イラスト・オリジナルなど様々な題材があります。

楽しんで描けるものを見つけて徐々に上達していきましょう!

人に見せたりSNSに公開することは、モチベーションの維持につながるのでオススメです!

将棋

近年「三月のライオン」などの漫画作品や藤井六段(執筆時点)の活躍で将棋がスポットライトを浴びるようになりましたね!

プロを目指すとなると話は変わりますが、ただ楽しむだけなら将棋はとても楽しいゲーム。

オンライン対戦や、近くの将棋大会などを使えば、気軽に人と対戦しながら楽しむことができます。

強くなるために色々と試行錯誤し、勝利を得たときの達成感はとても大きいですよ!

落語

話が上手い人、仕事ができる人の聞いている割合が高いと言われる密かな趣味、落語。

座布団一枚に手ぶらで現れ、言葉と手振りだけで人を話に引き込む「喋りのプロ」の落語は

ただ聞いているだけで楽しめるので、リラックス効果も大きいです!

しかも落語を聞くだけで話が上手くなるとも言われるので、ぜひ一度聞いてみては!?

ジャグリング

テニスボールを3つお手玉することができる人は世の中結構いますが、それ以上となるとあまりいませんよね?

その「それ以上」を目指すのがジャグリング!

お手玉(ボール)だけではなく、ディアボロやシガーボックス、水晶玉など種類は色々あります!

宴会芸にもなりますから、一石二鳥とも言えますね!

マジック・パントマイム

こちらも同じく大道芸系の趣味!

大掛かりな初期投資や仕掛けは必要なく、トランプなどでも練習すればそれなりのマジックができるようになりますよ!

マジック同様、パントマイムも家で練習すればある程度のレベルまで達することができるそうです。

このように人を楽しませることができる一芸を持つことができる趣味もいいですよね!

コレクション

なぜかはわかりませんが、男とは好きなものを集めたがる生き物。

プラモデルが代表的ですが、人によってはネジや充電器などとてもニッチなコレクターもいます。

自分が熱を持って集めたいと思えるものがあるなら、趣味としてガッツリとコミットしてもいいのではないでしょうか?

まとめ

インドア系の低予算で始められる趣味を11個ご紹介しました。

趣味があると人生の彩りが格段に増します!

繰り返しになりますが、気になるものがあったら試してみてくださいね!

おすすめの記事