皆さんは焼肉派ですか?しゃぶしゃぶ派ですか?

筆者はひとりでもしゃぶしゃぶを食べに行ってしまうほど、圧倒的にしゃぶしゃぶ派です。

ひとりしゃぶしゃぶって寂しそう…と思う人もいるかもしれませんが、意外とメリットがあってハマります。

今回は、ひとりしゃぶしゃぶのメリットと、今まで行ったしゃぶしゃぶのお店のなかでも、特におすすめなお店をいくつか紹介したいと思います。

ひとりしゃぶしゃぶのメリット

自由に注文できる

ひとりしゃぶしゃぶの一つ目のメリットの一つ目は自分の好きなものだけを注文できるというところです。

複数人で来ている場合、他の人の好みにも合わせないといけない為、一つのものばかりを注文するのは気が引けますよね。

しかし、ひとりの場合は誰にも気を使う必要がありません。
好きな肉だけを注文してれば良いのです。

筆者は牛タンが大好きなので、ひとりでしゃぶしゃぶに行ったらずっと牛タンを頼んでいます。

時間のコントロールができる

しゃぶしゃぶ食べ放題のコースを頼む場合、ほとんどが時間制限が設けられています。

また、食べ放題でなくても、複数人で来てしまうと、ついつい盛りがって話し過ぎてしまい、あっという間に時間が過ぎて思う存分食べれなかったってことよくありますよね。

筆者も友達と食べに行ったときに、美味しかったからもう少し食べれば良かったな、と思うことがしばしばあります。

しかし、ひとりしゃぶしゃぶではそのようなことは起こりません。

制限時間が設けられていても食べることに集中しようと思えば十分に食べることができます。

とにかく沢山食べたい!という人にとっては最大のメリットだと思います。

予算のコントロールができる

基本的に安くはない値段設定のしゃぶしゃぶにおいて、予算が自分でコントロールできるのはかなり重要だと思います。

日によって「今日は財布が潤っているし高くても美味しいしゃぶしゃぶが食べたい」という日と「あんまりお金ないけどとにかくしゃぶしゃぶ食べたい」という日があると思います。

一方で、複数人でしゃぶしゃぶを食べる場合、誰かに合わせなくてはいけない、なんて日常茶飯事ですよね。

しかし、ひとりでしゃぶしゃぶに行けば、自分の予算に見合ったコースや料理を楽しむことができます。

東京都内のひとりしゃぶしゃぶのおすすめ店 7選

しゃぶしゃぶ 山笑ふ

「しゃぶしゃぶ 山笑ふ」は表参道と銀座に店舗を構える、ひとりしゃぶしゃぶを売りにしているお店です。

店内はかなりおしゃれで高級な和空間のイメージ。

なのに一人でも入りやすいのはさすがです。

一方で、お値段は特別高いというわけではなく、普通のしゃぶしゃぶと同じような価格設定です。

ちなみに、ランチは1500円程で気軽にしゃぶしゃぶやすき焼きが食べられる為、結構おすすめです。

基本情報

住所:東京都渋谷区神宮前4丁目9−4 2F
または、東京都中央区銀座3丁目8−4

最寄り駅:半蔵門線「表参道駅」または銀座線「銀座駅」より徒歩

平均価格:4500円

店舗ページへはこちらから

しゃぶせん

「しゃぶせん」は銀座にある、リーズナブルに本格的なしゃぶしゃぶを楽しめるお店です。

しゃぶしゃぶ店の中では、どちらかと言うとカジュアルな雰囲気なのでひとりしゃぶしゃぶをしている人が結構います。

また、しゃぶせんでは国産牛、霜降高原豚、黒毛和牛など様々なお肉が楽しむことができます。

https://www.instagram.com/p/BtqKTAYFY-X/
基本情報

住所: 東京都中央区銀座5丁目8−20 ギンザコアビル地下2階

最寄り駅:銀座線「銀座駅」より徒歩すぐ

平均価格:4000円

店舗ページへはこちらから

平田牧場

「平田牧場」の特徴は、豚肉を生産から加工・流通・販売までを一社でやっており、質の高く美味しい豚肉を食べることができます。

少し値段は張りますが、日本のお米で育った金華豚がとにかく絶品です。

https://www.instagram.com/p/BuXQwyAlOdu/
基本情報

住所: 東京都港区赤坂9-7-3 東京ミッドタウン ガレリア B1F

最寄り駅:日比谷線「六本木駅」から徒歩

平均価格:5000円

店舗ページへはこちらから

割烹・一品料理 わくら

「割烹・一品料理 わくら」が取り扱っている「蔵尾ポーク」は、なんと肥料に有名菓子店のバームクーヘンが使われ、育ったそうです。

そんな贅沢な霜降り豚を、7種類の原材料のみを使ったオーガニックな「わくらのポン酢」につけて食べるのがおすすめ。

かなりお値段もしますが、その分味も非常に良いです。

お金に余裕があるときは是非行ってみてください。

基本情報

住所: 東京都中央区銀座7-5-4 ラヴィアーレ銀座ビルB1F

最寄り駅:銀座線「銀座駅」から徒歩

平均価格:7000円

店舗の外部サービスページへはこちらから

しゃぶ辰

「しゃぶ辰」はドラマ「孤独のグルメ」に取り上げられたこともある有名店です。

ひとりで食べるのに最適なカウンターあり、居心地も良いです。

ランチ限定の三元豚の豚しゃぶは、なんと1000円で食べられるというコスパの良さ。

https://www.instagram.com/p/BnhsVLgliSf/?utm_source=ig_web_copy_link

低価格でかなり満足できるためか、かなり賑わっているみたいです。

基本情報

住所: 東京都台東区入谷1-29-1

最寄り駅:日比谷線「入谷駅」から徒歩

平均価格:3000円

店舗ページへはこちらから

shavu shavu (シェイブ シェイブ)

「shavu shavu」は国立新美術館から裏通り少し入ったとことにあり、こじんまりとしていて、隠れ家的な雰囲気があります。

だからなのか、たまに芸能人も出入りすることもあるようです。

https://twitter.com/mizusawa_arie/status/561110503754194945

お肉も「A5特選黒毛和牛サーロイン」など、かなり上質なお肉を使っていて美味しいです。

基本情報

住所: 東京都 港区六本木7-21-7 ウエスタ六本木1F

最寄り駅:日比谷線「六本木駅」から徒歩

平均価格:5000円

店舗ページへはこちらから

【閉店】しゃぶしゃぶ福笑

【2019年3月現在、閉業してしまった模様です。】

「しゃぶしゃぶ福笑」は、店外の看板にも書いてある通り、ひとりしゃぶしゃぶをターゲットにしたお店で、店内も全てカウンター席になっていて一人でも全然入りやすいです。

女性のお客さんも多いみたいです。

そんな「しゃぶしゃぶ福笑」の特徴は何と言っても価格の低さ。

高級感のある外装とは対照にかなりリーズナブルにしゃぶしゃぶを楽しむことができます。

値段を抑えてしゃぶしゃぶを食べたいという人にはオススメです。

基本情報

住所: 東京都 世田谷区 太子堂 2-6-6

最寄り駅:田園都市線「三軒茶屋駅」から徒歩

平均価格:2000円

店舗ページへはこちらから

まとめ

ひとりしゃぶしゃぶにおすすめなお店を紹介しました。

行きにくいと感じている人も多いみたいですが、ひとりしゃぶしゃぶに合ったお店はだんだんと増えています。

是非皆さんも、足を運んでみてください。

おすすめの記事